【筋トレで自己啓発】最強の肉体と最強のメンタルを手に入れよう!

筋トレを始める目的として「成長したい」「自信をつけたい」などがあると思います。

たしかに、筋肉隆々の男性は「男らしくて」「メンタルが強そう」ですよね。

いわゆる、自己啓発の目的で筋トレを始める方に、筋トレをすると実際どんなふうに人が変わっていくのかを紹介したいと思います。

ぜひ最後まで読んでみてください^^

自己啓発とは?

皆さんは自己啓発をされていますか?

言葉自体はよく聴きますが、実際の意味は正確に答えるのが難しいかもしれません。

自己啓発とは、自己を人間としてより高い段階へ上昇させようとする行為である。「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す。 他に、自己開発、自己啓蒙、自己変革、自己改革などの表現も使用される。 

Wikipedia

おおざっぱに言うと、成長目的で行う行為というところでしょうか?

でも、自己啓発と聴くとなんか胡散臭い気もしますね。w

本を読む自己啓発は地獄の入り口・・・

自己啓発の方法として、恐らく1番ポピュラーな方法は「読書」だと思われます。

しかし、年間4冊以上自己啓発系の本を読む人は鬱傾向が強いというデータがあります。

これはメンタリストDaiGoさんのブログが詳しく説明しています。

変わりたいから一生懸命自己啓発の本を読むんでしょうが、そういうのを年4冊も読んでいる時点で、もうメンタルがやられているのしょう。

著名人もメンタルがやられているとき自己啓発本を読んでいたと言っています。

オードリーの若林もラジオで精神的に参っていたとき自己啓発を読んでいたと言っていました。

また、橋本マナミさんもとても忙しかったころ自己啓発本を買ってマーカーを入れていたとか

自己啓発本を読むというのは手軽ですが、逆効果なのかもしれませんね・・・・

自己啓発本を読むより、筋肉を付けよう!

筋トレも1種の自己啓発です。

筋トレは絶対にメンタルを強くしてくれます。

<筋トレで得られる精神的効果>

  • テストステロン増加でメンタル改善
  • 筋肉がつくことで、ほとんどの人間がか弱く見え、優しくなれる
  • 重量という敵と戦い、勝利する爽快感
  • 孤独に黙々と筋トレする俺かっこいい
  • なにも変わらない日々なのに、筋肉は成長してる安心感 などなど

筋トレはテストステロン(男性ホルモン)を増やすことができ、このホルモンは男性的な強さを増加してくれます。

テストステロンについては別の記事に書いています。ぜひ、読んでみてください。

筋トレは絶対にあなたの人生を変えてくれます。

今悩んでいるなら、とりあえずジムに行きましょう。

ジムで筋トレすれば、いろんな悩みが解消されます。

「いや、いきなりジムとかちょっと・・・」

このように思った方に言いたいです。

だから、あんたはダメなんだ

言い訳ばかりして、行動しないから変われないのです。

筋肉は人間の価値を上げる

マッチョは希少価値が高いです。

マッチョなだけで、テレビに出られることもあるくらいですから。

筋肉がたくさんあることは、価値があることなのです。

だから、筋トレをして筋肉をつけて、価値を手に入れましょう!

世の中の大半はデブか普通

ボディビルダーはものすごい肉体をしています。

あの体を手に入れるために、どれだけの努力をしたかわかりますか?

10年以上トレーニングをしている選手もいることでしょう。

絶対に筋肉は短期間で簡単につきません。

コツコツ頑張れる人が少ないから、世の中にほとんどマッチョがいないのです。

筋肉は簡単に手に入らないから、価値があります。

マッチョは美人・イケメンと同じ

美人やイケメンは、とても価値がありますよね。

女優・俳優・アイドル、顔が良いということは価値があり、マネーを産みだします。

でも、世の中すべでの人間がアイドル級の顔だったら、イケメンも美人も価値がないですよね?

数が少ないから、価値があるのです。

マッチョは数が少ないから、価値があがります。

マッチョは存在自体に価値があると私は考えます。

筋トレは瞑想と同等の効果あり

瞑想をご存知ですか?

瞑想は呼吸を整えて、頭を無にします。

いろいろ方法がありますが、「座って目を閉じて数字を数える」のが最もポピュラーでしょう。

瞑想の効果はたくさんあります。

  • 集中力向上
  • プラス思考向上
  • 思いやり向上
  • 脳の海馬が大きくなる  などなど

瞑想するだけで、人格が高まり、脳が改善して賢くなり、集中力が高くなって、ポジティブになれる。

そんな魔法のような効果があります。

私は筋トレも同じ効果があると考えています。

瞑想は呼吸を整えて、無心で座ります。

筋トレは呼吸がばらばらですが、無心で行います。

脳が空っぽの状態で行うため、瞑想と近い効果があると考えています。

筋トレを終わった後は、頭も体もスッキリしていますよね。

筋トレだけではなく、無酸素運動は大体無心ですので、瞑想に近い効果があるのではないでしょうか?

筋トレオタクになるのはNG

筋トレにハマって日々トレーニングに励むのは良いことです。

しかし、筋トレオタクになってはいけません。

1日中筋肉のことばかり考えて、社交性0みたいなw

プロ選手じゃないんですから、そこまでする必要ないです。

筋肉をつけでメンタルを改善して、自信を持って人と接しましょう。

筋トレ好きは性格が悪い奴が多いことも事実

世の中一定数は嫌な奴が存在します。

特に筋トレは正解がないので、自分が1番正しいとみんな思っています。

きっとわたしもそう思っているから、ブログで意見を発信しているのでしょうw

なので、教えてたがりとか、意見押し付けてくる人もいます。

また、テストステロンが増加していることもあり、攻撃性の強いマッチョもいます。

こういう人たちがいるから、筋トレ=バカ・変な奴というイメージ消えないのです。

強く優しいマッチョを目指しましょうw

まとめ

筋トレは最強の自己啓発です。

自己啓発本を読んでいる人は、すぐにブックオフで売って、その金でジムに入会してください。

自己啓発本より、筋トレはメンタルを強くしてくれます。

筋トレで変わるためには続けることが大切です。

変わりたいという強い気持ちを貫いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 

名前:元ウエイトリフターK

筋トレ歴:8年 高校2年~大学4年までウエイトリフティング部に所属。主なタイトル:77kg級県大会優勝 77kg級ブロック大会3位 85kg級インカレ2部5位

現在は会社員をしながらトレーニングしています。。パーソナルトレーナーの資格も取ろうと勉強しています。現在筋トレは週3回~4回 分割は 「胸・二頭・肩サイド」「背中・三頭・肩リア」「胸上部・腹筋」「脚・肩フロント」です。