プロテインの選び方

今回は初めてプロテインを買う方むけの記事です。

上級者はマイプロテインやiherbで海外産を飲んでいると思います。この記事ではスポーツ用品店やドンキで買える商品を紹介します。

プロテインに何を求めますか?

プロテインはいろいろな種類があります。

例えば、ビタミンミネラル入り 炭水化物入り クレアチン入りなど

付加価値のついたプロテインがあります。

しかしプロテインに求めるものはやはりタンパク質です。

プロテイン=タンパク質ですから、タンパク質がたくさん入っているものが良いですね。

あと重要な要素は味です。

味がまずいと続かないですよね。

私はお金がなかったことプレーンのプロテインを飲んでいました。

はっきり言ってゲロマズでした。ゴムの味がしました。w

今回はタンパク質と味にフォーカスしてプロテインを紹介しています。

量販店に売っているプロテインは?

プロテインコーナーに行くと恐らく下記のメーカーの商品があると思います。

・森永 ウイダー

・DNS

・明治 SAVAS

・Kentai

・アルプロン etc,,,

この中から選んでみましょう。

タンパク質1gの値段を調べましょう

プロテインコーナーに行ったら、裏面の栄養表示を確認します。

1食分で何グラムタンパク質が含まれるか計算

たとえば、SAVASの赤であれば3杯で1食と記載されています。

3杯で粉が21gで、タンパク質は15.8g入っています。

つまり約75%がタンパク質です。

次に全体の容量で計算します。

1kgのプロテインを買うとすると750gタンパク質が入っているとわかります。

1,000g×75%=750g

そして、販売価格で割ります。

5000円で売っていたとしたら、5,000円÷750g=6.66円です。

タンパク質1g=6.66円だと分かりました。

お店によってそれぞれ価格が違うので、実際に行って計算しましょう。

そして1番安いものを購入しましょう。

やっぱり味

味に関しては人それぞれ好みがあるので難しいです。

1回飲んでみるの1番です。

私のイメージですが、国産はバニラがまずいイメージです。

かうならチョコ一択でしょう。

そのなかでも1番おいしいと思ったのは森永のウィダープロテインです。

森永はココアのメーカーなのでやはり味も美味しいですね。

まとめ

個人的な意見ですが、スポーツ用品店やディスカウントストアでプロテインを買うなら、断然ウィダープロテインがおすすめです。

あとは、お金と相談して決めましょう。

プロテインは高いイメージかもしれませんが、食品か取るよりは手軽で安いです。

もっと安くておいしいプロテインが欲しいのであればネットで買いましょう。

ネットで買う場合は海外産がおすすめです。

マイプロテインやオプチを買えば問題ないです。

海外産は送料がかかってしまうので、少量の場合はもったいないです。

3kg以上買う決意があるなら、ネットがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 

名前:元ウエイトリフターK

筋トレ歴:8年 高校2年~大学4年までウエイトリフティング部に所属。主なタイトル:77kg級県大会優勝 77kg級ブロック大会3位 85kg級インカレ2部5位

現在は会社員をしながらトレーニングしています。。パーソナルトレーナーの資格も取ろうと勉強しています。現在筋トレは週3回~4回 分割は 「胸・二頭・肩サイド」「背中・三頭・肩リア」「胸上部・腹筋」「脚・肩フロント」です。