【簡単ダイエット】食べても太らない炭水化物【ジャスミン米】

ダイエットでは炭水化物は天敵です。

奴らは食べているときは味方のような顔をしていますが、後日裏切りを働き体脂肪として体内にこびりつきます。

もちろん炭水化物=悪ではありませんが、食べ過ぎてしまうことが問題です。

炭水化物を食べないとお腹の満足感が得られず、ついつい多めに食べてしまいがちです。

また何気なく間食で食べるお菓子などにもたくさん糖が含まれているため、これも太る原因となります。

かなり意識をしないと私たちの生活から炭水化物を切り離すことは難しいです。

お米はだめだ!と思いヘルシーなお蕎麦やオートミールなどに変えても、日本人はお米が主食なので白米が食べたくなりますよね。

そんなお米大好きっ子に伺います。

しっかり食べても太らない、そんなお米があったらいいなと思いませんか?

いや、まさかそんなものないだろ。どうせ食物繊維だらけの腹パンパンになるエセ炭水化物だろうと思ったんじゃないですか?

それがあるんです。

その名も「ジャスミン米」です。

ジャスミン米とはタイ米に香りがついたお米です。

このお米は今筋肉界隈でかなり人気になっています。

今回はしっかり食べても太らない「ジャスミン米」を紹介します。

ちくわも優秀なヘルシー食材です。下記の記事もオススメです。

               ⇩ ⇩ ⇩

低脂質・低糖質なのに筋量を増やす食材とは?スケトウダラてなに??

炭水化物で太る理由は血糖値の急激な上昇

炭水化物を食べると太るという印象は皆さんお持ちだと思います。

では炭水化物で太る理由はなんでしょうか?

それは血糖値の急激な上昇です。

血糖値の上昇とは、読んで字のごとく、血中の糖の量が多くなってしまうことです。

血糖値が上昇すると、糖を血中から取り出すために、インシュリンというホルモンが分泌されます。

このホルモンは、血中の糖を取り出し、脂肪細胞や筋肉に運搬します。

インシュリンが働きすぎると、脂肪細胞へ糖を大量に運んでしまい、脂肪が増えてしまうのです。

インシュリンと聞くと、糖尿病を思い出しますよね。

糖尿病は、体からインシュリンが出なくなってしまい、血糖値を下げられなくなる病気です。

インシュリンを分泌できないから、注射で体内に取り込んでいるのです。

インシュリンは筋肉を発達させるためにも重要なホルモンです。

しかし、脂肪に働いてしまうため、分泌量をコントロールする必要があります。

血糖値の上昇が緩やかな炭水化物を食べましょう

血糖値が上昇しやすい、しづらい炭水化物があります。

この血糖値の上昇度合いを数値化したものを「GI値」と言います。

GI値は100がマックス値で、ブドウ糖です。

例えば日本人の主食白米はGI84です。

他にもパン類は70~90(全粒やライ麦除く)

低GI値は60以下とされいます。

60以下だと、玄米56 パスタ65 そば59 などです。

GI値60以下の炭水化物を食べることで、血糖値の上昇を緩やかにして、脂肪の増加を防ぎます。

また、高GI食は食べると眠くなりますが、低GI値の食品は眠くなりづらいです。

食後、眠くなることが悩みの人は低GI値の食品を選ぶのも良いでしょう。

参考サイト:リバシティクリニック

ジャスミン米のGI値は50前後

そこで今回ご紹介したいのが「ジャスミン米」です。

このお米はGI値が50前後です。

お米だと、玄米や発芽玄米も50~60でGIが低いです。

しかし、玄米は味があんまりおいしくない。白米と比べると癖があります。

このジャスミンは香りがついていますが、味は白米に近いです。

なので、ふりかけや納豆をのせても違和感なく食べられます。

低GI値でかつ味がおいしいので、かなりオススメです。

ただ1つ問題点を上げると、炊飯すると匂いが部屋中に広がります。

ジャスミン米という名前ですが、ジャスミンの香りかと思いきや、表現できない匂いが蔓延しますw

ちょっと部屋が臭くなるという問題点があります。。。

それでも、ボディメイキングをしている人には絶対オススメな炭水化物です。

まずは、1㎏買ってみて味が大丈夫か確認してみてください。

ジャスミン米はバルクアップにも、減量にオススメ

ジャスミン米は減量はもちろん、バルクアップでも使える食材です。

バルクアップで炭水化物をたくさん食べると、体脂肪が増えすぎる可能性があります。

太りやすい人には特にジャスミン米に替えることをオススメします。

たくさん食べても脂肪がつきにくいので、減量期が楽になります。

バルクアップは筋量を増やす期間であって、脂肪を増やす期間ではないのです。

筋肉を増やしながら、脂肪を付けないようにする努力が必要です。

そのために、主食を低GI値のジャスミン米にすると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

プロフィール

 

名前:元ウエイトリフターK

筋トレ歴:8年 高校2年~大学4年までウエイトリフティング部に所属。主なタイトル:77kg級県大会優勝 77kg級ブロック大会3位 85kg級インカレ2部5位

現在は会社員をしながらトレーニングしています。。パーソナルトレーナーの資格も取ろうと勉強しています。現在筋トレは週3回~4回 分割は 「胸・二頭・肩サイド」「背中・三頭・肩リア」「胸上部・腹筋」「脚・肩フロント」です。